FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第4回JPNOPENベスト8構築】初めてのガルーラ



みなさんどうも初めましてkakeruと申します。


今回は初めて参加させていただいた対戦オフである
第4回JPNOPENでベスト8まで勝ち残れたのでちょっとブログにしてみました。

自分で言うのもあれですがプレイングで勝った試合が多く
構築自体は欠陥まみれです 汗
備忘録もかねてのブログなのでその辺はご承知おきください。


今シーズン16では今まで使ってこなかった結論パと呼ばれる
ガブガブゲンガアロースイクンバシャボルトクレセ辺りを
キチンとメタるためにキチンとつかってみようと思い
このパーティを組みました
レートで回しているパーティはすでに
何匹か入れ替えてはいるものの
今回使用したのはシーズン16開始直後
に組んだパーティほぼそのままです



【パーティ紹介】


・ガルーラ@ガルーラナイト

No115 メガガルーラ


れいとうビーム/だいもんじ/ねこだまし/すてみタックル

むじゃき 0-164-0-92-0-252


主が初めて使ったガルーラ

ある医大生を参考にむじゃき両刀で採用
CにD4振りガブをほぼ落とせる(97.25%)92振り
Sは同速意識で最速
残りをAに振った両刀のテンプレ型(多分...)

カバガルとガブガルのミラーを強く意識した構成
ガル対面では後続を見て引いたこともあったが
居座った際にはすべて猫捨て身で処理できた

1試合を除き全試合選出
敗退したものの準々決勝では2匹凍らせるなど大活躍だった



・カバルドン@ゴツゴツメット


No450 カバルドン


じしん/こおりのきば/なまける/あくび

わんぱく 252-0-252-0-4-0


ミトム、ジャローダを経て主が新たに選んだ対ガルーラ枠兼物理受け
ガブガルを意識してサブウェポンにはこおりのきばを採用
ガブはもちろんランドや後出しのボルトにも刺さった
しっかりするべき仕事はしてくれた子

予選ブロックは特にガルが多く
カバガルの基本選出をよくしたがガルがミラーで処理してしまうと
腐るので意識して引いたりもした

ほえる、ふきとばしに比べるとあくびは起点にされやすいが
じしん、氷牙のわざ範囲と後続のアローでの縛りから
みがわりを残させなければ積まれてもいいという立ち回りをした



・ガブリアス@きあいのタスキ


No445 ガブリアス


じしん/がんせきふうじ/げきりん/つるぎのまい

ようき 4-252-0-0-0-252

ステ計をせずにHに端数を振って生まれた184ガブ 笑
タスキでのストッパー役ステロを撒かれることも少なかったので仕事はできた

主としてリザ軸とマンダ軸に投げるつもりでおり選出は2戦のみ
きあいだまをかわしてボルトを処理したり
対面で舞ったリザを岩封→逆鱗で処理し
ラス一のロトムの鬼火をかわした挙句ピヨらなかったという
パーティ随一の活躍を見せてくれた



・ファイアロー@こだわりはちまき

No663 ファイアロー

ブレイブバード/フレアドライブ/とんぼがえり/ねごと

いじっぱり 44-252-4-0-4-204

前から持っていた鉢巻個体の流用
AにぶっぱしSを最速ガブ抜き抜き抜き(実数172)
まで振り残りをH奇数に調整した

他のポケモンで削ったあとの掃除役とサイクル負荷という
役割を全うしたポケモン
フレドラの一貫をとりたい場面が多く
Sは最速ボルト抜きまで振ってもよかったと思っている

パーティで重いフェアリーに(気休めだが)あと投げでき
ガルガブの圏内に入れるという点でも重宝した


・サザンドラ@こだわりメガネ

No635 サザンドラ

あくのはどう/りゅうせいぐん/きあいだま/ラスターカノン

ひかえめ 60-0-0-196-252-0

サイクル性能をかなり意識したCDベースのサザンドラ
オフで多いだろう結論パに悪波の一貫がとれるため採用
ゲッコウガの珠冷ビも耐えるD全振り
Cは11n調整にとどめ残りをHに振った

ラスカノはギリギリまで放射と迷ったものの
パーティがフェアリーで全壊する構築なのでラスカノに
しかし、チキって打てずニンフに壊滅させられた試合がある

JPNOPENでもかなり刺さっており
多くの対戦相手が頭を抱えた
名実ともに特殊エース


・ゲンガー@ゲンガナイト

No094 メガゲンガー


ヘドロばくだん/シャドーボール/みちづれ/ほろびのうた

おくびょう 252-0-0-4-0-252


パーティに重いフェアリー意識のヘド爆
対耐久用のほろびに加え
ガルガブ意識の鬼火を仕込んだものの
ガルの切れない選出が多く腐ってしまった

両刀ガルの役割の多さが仇となってしまった
裏選出を明確にしていなかったのも原因だろう


【感想】

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kakeru-shou

Author:kakeru-shou
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。